2007年03月31日

最後で・・・

                 苦労した作品
 oosara.JPG
        パスタ皿などにって大皿に挑戦
 ピンクの色粉と水色の粉を別々な土にこねて2センチの正方形を作って
 貼り付けていく地道な作業
 
 でも、本焼きで角がたれてしまいましたたらーっ(汗)素焼きまでは上手くいってたのに・・・
 最後の最後に、これが難しいところ。・・・今は、居間に飾っています。
posted by なごみ at 18:14| 京都 ☁| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

硯?

この器は作品展用に作った花瓶とペアーにしたので
花瓶と同じで外はマットな黒で中は濃紺にしました。
用途は、浅い水をはって観葉植物か小さな花を活けようかと
もしくは、小物入れ
でも、周囲のおじさん達は「すずり3つ作ってはりますなぁ」って言われてしまいました。
 suzuri.JPG
 
  なるほど・・硯か、それでこの作品の愛称はすずりになりました(*^_^*)
posted by なごみ at 20:11| 京都 ☀| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

作品、勢揃い

               キッチンの窓際に
  gyarari.JPG
        お洒落に陳列したつもりなのだけど、どう?
posted by なごみ at 19:00| 京都 ☀| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

一生物!

陶芸教室の作品展がありました。
先生が「大作をお願いしますよ」って言われ
生徒さん達は皆さん張り切って作っておられました。
私は、シンプルな黒の花瓶に中を藍色で
どの明るい花も映える事をイメージして高さ25cm位を
目安に作りました。真っ直ぐではなく少しずつ斜めにするのは
鈍な私には大変でした。

      
          やはり、上の方が歪んでいる〜これが手作り!
    でも、黒色をわざと艶を消してマットな感じにしたかったので

                私にしては、「上出来だ」
 
 kabin2.JPG
 
   作品展では綺麗なお花を生けて頂いてお花のお陰で
   良く見えたかな?
   去年、お友達から百合の花を貰ったので写真を撮っていました。
   ・・・ずっと、空の花瓶が寂しがっているよね
 
            春だし、お花を活けようっと
 

  kabin1.JPG
 

posted by なごみ at 13:46| 京都 ☁| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

念願、叶って

ずーっと陶芸をやりたいと思っていました。
でも、そう思いながらも年月が経って
それが、思わぬ出会いが?
・・・それは、美容院へ行った時に紅茶を出して貰った器が
即、手作りだと分かり興味があったので
スタッフさんに声をかけたのがきっかけで
教室を紹介して貰いやっと習えました。
      この小鉢は重宝しています。
 midoriutuwa.JPG
 utuwa.JPG
      不恰好だけど、気に入ってます!
posted by なごみ at 14:52| 京都 ☁| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。